5年目看護師がお金のことや日々のことについて思うことをブログに書いてみた

思うことをつらつらと書いていきます。無事続けるために、コメントやアドバイス待ってます。

何も考えてない民の自粛警察ごっこの愚かさと言ったら

自粛=買い物以外は一歩も外から出るな って輩は一定数いる

感染経路についてのよく知りもしないで、何も疑問に思わず生きているんだろう。必要以上に怖がってストレス溜まって、もったいない

飛沫が出やすい状況(話す、歌うなど)、飛沫を吸い込みやすい状況(他人との距離が近い)、ウイルスが漂う状況(換気がなされていない状態→20分以上も漂う)、汚染されたものを触り、その手で口・目等の粘膜に触る状況

それを避けるための、わかりやすい標語として3蜜があるんだよ

公園、ランニングなんかは距離さえとっていればそんなに脅威じゃない。ひきこもりによる、虐待・鬱病リスク(傷害・自殺)は加味しないと

意見や思想には色んな角度があって、良いとこも悪いとこもあるね。時間があるならいっぱい考えて、いっぱい話すといいね(オンラインで)

年休や生保の10万円給付や挿管の年齢的な足ぎりや衛生素材の便乗値上げなど。話題に事欠かない。『平等や正義』について考えることは、自分の重きを置いている価値に発見にも繋がるから是非

とっかかりとして、マイケルサンデルさんの『ハーバード白熱教室』だ。生徒との対話形式で授業が進むからわかりやすい「そうそれ」「これは違うな」「どっちが正しいんだ」っていう意見がどんどん出てくる トロッコ問題とか聞いたことあるけど、出てくるよ。同じ流れなら臓器の話の方が好きだけどね

https://m.youtube.com/watch?v=mF3GbS-yu04

約1時間1コマの講義が12回 講義ごとにレポートよろ

手洗い、うがいを忘れずに。

では、また。


看護ランキング