5年目看護師がお金のことや日々のことについて思うことをブログに書いてみた

思うことをつらつらと書いていきます。無事続けるために、コメントやアドバイス待ってます。

ハロー使い捨ての看護師だよ

6時間脱ぎ着できないなんてそりゃ褥瘡出来ますわ

俺んとこはなんかスカスカのゴーグルだから、イタリアの職員の方が守られてる感じがするけどね

褥瘡痛そうだな。これ明日も勤務だったら痛くてゴーグルできないやつ

汚れた手袋で鼻掻いたり、髪触ったりとか正しく防護服きたりは慣れだよな 俺んとこは空気感染、飛沫感染予防が必要な人も月数人くるからできるけど、やってこない人は時間もかかるわ怖いわで大変 それでも、少しずつ慣れていくんだけど

現状マスクは1日1枚になり 「俺らの健康はどっちでもいいんかい」って思う頻度は増えてきている

使い捨てに関しては、はっきり言って仮に経営者であれば致し方ないと思っている 看護師は毎年多くの合格者がおり、供給が多いから粗雑に扱われる 好きなことを仕事にしている場合もそう。アニメーターや学校の先生とかやりがいがあるとか言って、ブラックな労働環境を変えない。もちろん看護師も

それはしょうがないことなんだけれども、俺らよりもう一歩進んで、そこそこのクオリティで継続して医療を続けたい。 しかし呼吸器を見れる看護師ばかり、こびっと担当になり、感染リスクが高い みんな感染したら、誰が見るんだろうって思う 呼吸器見れる人考えてみたらICU、SCU、HCU、呼吸器内科+以前そこの部署にいた人ってなるから大体100人程度ただし部署で発生するともれなくみんな自宅待機になるから組めるメンバーは限られるし、自部署もあるから移動も難しい 誰がどの位の時間入るかとか考えつつ、呼吸器の勉強会を開催し早急に呼吸器を見れる人を増やさないと、今いる患者見れない。そして新しい患者は入れないってなる 仮に今年受かった看護師を早めに導入できても、教えている時間ないので動けず意味がない どうしようもないね 医療崩壊ですな

こんな時だからこそ、看護師にもトリアージみたいに

①新人、2年目→バイタル測定・点滴交換・吸引 ②呼吸器見れる人→呼吸器アラーム対応 ③呼吸器見れてなおかつ勉強会が行える人→②の人がどうしても対応できない時

などの入室制限というより入室規則をかけてあげてほしい 今は価値が高いほど守られるし、長期的に感染しない方が患者の利益になる あんまり現実的だはないけどね

病院以外でも 感染拡大しないように外出さけて、手洗い、うがい忘れずに続けてこ


看護ランキング